fc2ブログ

ショウジョウソウ(猩々草)

ショウジョウソウ1



ショウジョウソウ3



ショウジョウソウ5
ポインセチアの仲間です。
ポインセチアは葉全体が色付きますが
この草は葉の一部だけ赤くなります。


ショウジョウソウ(猩々草)
クサショウジョウ(草猩々)

分類 : トウダイグサ科トウダイグサ属  非耐寒性多年草=1年草扱い
学名 : Euphorbia heterophylla (= E.cyathophora)
原産地 : 中央アメリカ~南アメリカ
特徴 : 花は目立たず、葉が鑑賞対象になります。
  観賞用として導入されたものが逸出し、空き地などで野草化していることもあります。
  草丈60~80cm。
  7~8月に枝の先端に黄緑色の花がつき
  やがて花のすぐ下の葉が朱紅色に色づく。
  葉は長楕円形や中央部がくびれるものなど変化が多く、長さは約6cm。
名前の由来 : 葉が赤く色づくことで、中国の空想上の赤毛の獣、猩々に例えたもの。 

メモ=今の時期だとハツユキソウ(初雪草)
  クリスマスの頃に店頭に並ぶポインセチアなどと同じ仲間です。
  花は基本的な構造がなく、オシベとメシベがあるだけだそうです。
  蜜腺は発達していて、アリなどの昆虫を誘っています。
  花の構造の解説書を手元に置き、虫眼鏡で確認していかないと
  素人では判りづらい花の構造をしています。


スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

翔子さんへ
クルルのときからだと足掛け9年になるのでしょうか?
いつも同じような散歩コースをうろついていると、見慣れた花ばかりを写し
毎年同じ季節に同じ花を投稿することが多くなります。
ここに移ってきてからはまだ3年ほどですから
初めて投稿する花が残っているのですよ(^^)

No title

確かに ポインセチアとかに似てるね
でも、よくこんなの見つけますねぇ
トッコスさん
今やすごい数のお花を集められましたね
継続は力なりの見本ですね
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード