fc2ブログ

コリアンダー 


パクチー22-3z


パクチー22-1z


パクチー22-2z


パクチー22-5z

コリアンダー
パクチー(タイ語)
コエンドロ(胡荽)
(和名)

分類 : セリ科コエンドロ属  1年草
学名 : Coriandrum sativum
原産地 : 地中海沿岸東部
特徴 : 草丈20~90cm。
 下部の葉は卵形又は扇形をした羽状複葉。
 成長するに従い中間部の葉は3出複葉になって上部の葉はより小さくなり
 最上部では線形になります。
 茎先に同じ長さを持つ柄が出て
 その先に花径10mmほどの小さな花を多数咲かせます。
 中央の花径は2mmほどで、周囲の花は深く2裂した花弁を持ち
 中央の花より2倍くらい大きいです。
 花後に5mmほどの球形の果実が熟れます。
 茎や葉には強い香気があり、特に東南アジア料理の香り付けとして使われ
 熟れた果実はカレーなどには欠かせない香辛料だそうです。

名前の由来 : コリアンダーは英名で、学名のコリアンダルムから。
 学名は、草全体がカメムシの臭いに似て、異臭を放つことによるギリシア語から。
 和名のコエンドロは、コリアンダーを指すポルトガル語の「コエントロ」が転訛して。

メモ
=草や果実には独特の香りがあり、ハーブとして使われますが、この匂いには個人差があり、
 異臭と感じる人もあるようで、人により好みが分かれるようです。
 花は園芸種のオルレア・グランデフローラを小さくしたような色姿です。



データなどは2018年6月投稿記事に加筆修正しました。

スポンサーサイト



Posted on 2022/06/04 Sat. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« トリテレイア・ラクサ  |  シロバナキキョウソウ(白花桔梗草)他 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △