fc2ブログ

シュッコンアマ(宿根亜麻) 


アマ1z


アマ2z


アマ3z


アマ4z


シュッコンアマ(宿根亜麻)
リナム・ペレンネ(学名読み)
ブルー・フラックス(英名)

分類 : アマ科アマ属  多年草 但し、暖地では1年草扱い
学名 : Linum perenne
原産地 : ヨーロッパ(主にアルプス周辺)
特徴 : 株元から多数の茎が出て、草丈50~70cmになります。
 葉は細い線形~披針形の長さ1~2.5cmほど。
 細い茎先に径2.5cmほどの淡いブルーの花が咲きます。
 花弁には青紫色をした条が入っています。
 名前は「宿根」とありますが、高温多湿の暖地では夏を越すのが難しく
 毎年育てるには、夏の涼しい地方向が適しているそうです。

名前の由来 : アマとは、漢名の音読みだそうで、その由来については分かりませんでした。
 学名のリナムとは、ラテン語の古語で「糸」を表す「Linon」に由来し
 ペレンネは「多年性の」という意。

メモ=1年草のアマと同じように
 茎からは繊維、種子からは亜麻油が採れるそうです。


スポンサーサイト



Posted on 2022/05/09 Mon. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ノヂシャ(野萵苣)  |  キンギョソウ(金魚草) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △