fc2ブログ

ガーデンシクラメン

シクラメンg1


シクラメンg2


シクラメンg3
(二つの花とも品種名のラベルは付いていませんでした)

ガーデンシクラメン

室内で楽しむ鉢物シクラメンに比べると
全体がほぼ半分の大きさのガーデンシクラメンです。
この品種は、原種との交雑により、屋外でも植栽可能な
耐寒性のあるミニシクラメン系統から選抜したものだそうで
市場に出回るようになったのは1996年(平成8年)からといいますから
新しい品種のシクラメンといえます。

データは2月12日のシクラメンをご参照ください。

厳密に言うとミニシクラメンとガーデンシクラメンとは違うそうです。
ガーデンシクラメンは、戸外でも開花するように、出荷前に温度調整をしているそうです。


スポンサーサイト



テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

翔子さんへ
一昔前までのシクラメンといえば、冬の鉢物の代表格でしたが
数年前から戸外に植えても丈夫なガーデンシクラメンが出回るようになり
ガーデニングの幅が広がったようですね(^^)

waka さんへ
今頃のヤツデの花だと、ほとんどが雌花の名残になっているのではないでしょうか?
詳しいことは分かりませんので、「ヤツデの花」で検索されてみるといいですね。

私もブログを立ち上げたときは、ほとんど何も分からないままでしたよ。
更新を続けていくうちにひとつずつ覚えていきましたが
未だにFC2のシステムについては記事の更新をするのがやっとという状況です。
「ブロとも」になっていただき有難うございました。
年寄りゆえご無礼しますがお許しください。
こちらこそよろしくお願いいたします。

☆沙羅朋さんへ
4年前の冬に亡くなったワン公の骨を埋めている庭の片隅が、寂しそうだからといって
先日、家内が買ってきたました。
寒さには強そうですが、夏越しが上手くいけばいいですけど…^_^;

No title

ガーデンシクラメンは冬のお助け花です^ ^
パンジーしか無い寄せ植えに最近は必ずこの子が登場するようになりました
育てやすいし嬉しいです

こんにちわ

今日は始めたばかりのつたないブログにご訪問くださってありがとうございます

ヤツデの写真を載せましたが、トッコス爺様のヤツデの写真拝見しました。素晴らしいですね。

私が見てきたヤツデは花の咲いた後なのでしょうか?

そんな植物の基本も知らなくて、
簡単なデシカメなのに、その扱い方も知らないで
ブログのシステムもよく知らないで
とにかく始めました。どうぞよろしくお願いします

あのーーーっ「ブロとも」っていうのに、試しに登録させてくださいね
waka

No title

ガーデンシクラメンは寒さに強いので
厳しい冬でも楽しめますね〜♪
このピンクと赤は彩りが鮮やかですね〜(*^ー^*)ノ
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード