fc2ブログ

ユーコミス 


ユーコミス21-3z


ユーコミス21-4z


ユーコミス21-1z


ユーコミス21-5z


ユーコミス (学名読み)
パイナップルリリー  
ホシオモト(星万年青)

分類 : ユリ(キジカクシ)科ユーコミス属  多年草
学名 : Eucomis ssp.
原産地 : 南アフリカ 
特徴 :園芸品種が多数あり、品種によって草丈は40~150cmです。
 葉は幅広い線形をして、表面は光沢があり、長さ40~60cm。
 輪生した葉の中央部から長さ40~80cmほどの太い花径を伸ばし
 小さな6弁花を数多く咲かせ、その上に葉(=苞葉)が束になってつきます。
 一つの花の大きさは1~2cm前後で、下部から次々に開いていきます。
 (上から下まで一斉に咲く品種もあるそうです)
名前の由来 : ユーコミスはギリシャ語で「美しい髪(かみ)をした」という意で
 花穂の上部に小さな葉がかたまり、髪状の房に見えるから。
 また、この姿がパイナップルを連想させることから、パイナップルリリーの別名があり
 流通名はこちらを使うことが多いようです。
 和名のホシオモト(星万年青)は、明治末期に渡来した品種が
 葉の裏側と花茎に暗紫色の斑点があったことからの名前ということです。

メモ=園芸品種には、矮性種と高性種があり
 草丈40~50cmのプンクタータ(=コモサ)やビカラー
 草丈60~80cmのオータムナリス(=ウンドゥラータ)
 草丈が130~150cmほどになるポール・エバンジーがあり
 花色は白、クリーム、淡緑、赤紫など多彩ということです。



データなどは2012年7月投稿記事に加筆修正しました。




スポンサーサイト



Posted on 2021/07/15 Thu. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ハブランサス  |  ヒメトラハナムグリ(姫虎花潜) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △