fc2ブログ

クロゴキブリ(黒蜚蠊) 



クロゴキブリ1z



クロゴキブリ2z
動きは素早い!


クロゴキブリ3z



クロゴキブリ4z
手乗りゴキブリです。
よくよく見ると、黒光りする姿はとてもきれいです。

クロゴキブリ5z



クロゴキブリ6z
室内に入られる前に成仏してもらいました。


クロゴキブリ(黒蜚蠊)

分類 : ゴキブリ目ゴキブリ科
体長 : 25~35mm
分布 : 本州(関東地方以西)~奄美大島
 自然界では主に朽木などを食べていて、人家などに入り込み繁殖しています。
特徴 : 中国南部の原産と考えられていて
 18世紀前期頃日本に上陸したとみられるそうです。
 体は扁平で、濃い栗色の黒光りする大型のゴキブリ。
 触角は体長よりわずかに長く、翅は発達し、よく飛びます。
 また、動きも敏しょうです。
 湿り気のある場所や暗い場所を好み、不衛生な場所にもいて
 雑食性であらゆるものを食べて繁殖するため、衛生害虫とされ嫌われます。

名前の由来 : 黒っぽいゴキブリということから。
 ゴキブリとは「御器(ごき)」を「噛(かぶ)る」からの転訛といわれています。

メモ=ゴキブリもトンボやチョウ、カブトムシなどと同じ昆虫なのに、なぜ嫌われるのでしょうか。
 ゴキブリは不衛生な場所にもいて、汚いからという先入観で見ているからではないかと思います。



スポンサーサイト



Posted on 2020/06/27 Sat. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« アフリカハマユウ(阿弗利加浜木綿)  |  ハナザクロ(花石榴) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △