fc2ブログ

ハナザクロ(花石榴) 



ハナザクロ20-1z



ハナザクロ20-2z



ハナザクロ20-3z


ハナザクロ(花石榴)
ヤエザクロ(八重石榴)

分類 : ザクロ科ザクロ属  落葉小高木
学名 : Punica granatum cv.Pleniflora
原産地 : 地中海東部~北西インド
特徴 : ザクロの八重咲き園芸品種で、樹高は3~5mほど。
 葉の腋(わき)から短い花柄を出し
 6裂した分厚い萼(がく)を破るようにして
 直径3~5cmの花を疎(まば)らに咲かせます。
 花色はこの写真のような白覆輪の他、白、朱赤があります。

名前の由来 : 中国名の「石榴」の音読みということです。

メモ=八重咲き品種にもオシベは多く見られますが普通は結実せず
 ハナザクロに対して実のなる品種はミザクロ(実石榴)と呼ばれます。
 また、観賞用品種には矮性のヒメザクロ(姫石榴)もあります。



データは2012年6月投稿記事からの転載です。



スポンサーサイト



Posted on 2020/06/26 Fri. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« クロゴキブリ(黒蜚蠊)  |  デンドロビウム・ロディゲシー »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △