fc2ブログ

クロハナムグリ(黒花潜) 



昨日のアオマツムシがいた近くで見つけました。
クロハナムグリ1z



クロハナムグリ3z



クロハナムグリ4z


クロハナムグリ(黒花潜)

分類 : 甲虫(鞘翅)目コガネムシ科
体長 : 12~14mm
分布 : 日本全土
 平地~低山地の草原、各種樹林の林縁のやや暗いところ。
特徴 : 体全体がつや消しの黒色で
 前翅中央部に大きな黄白色の線紋があります。
 また、前胸部の側面にも同じ色の縦紋があるようですが
 個体によっては消失するものもいるそうです。
 成虫は種々の花に集まり、蜜や花粉を食べる。
 幼虫は地中性で、朽木を食べて育つそうです。
 個体数はやや少ないそうです。

名前の由来 : 体の黒いハナムグリということから。
 ハナムグリとは、成虫が花に潜り蜜や花粉を食べることから。




スポンサーサイト



Posted on 2019/10/04 Fri. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ミゾカクシ(溝隠)  |  アオマツムシ(青松虫) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △