fc2ブログ

シラサギカヤツリ(白鷺蚊帳吊) 



シラサギカヤツリ18-6z



シラサギカヤツリ18-2z



シラサギカヤツリ18-4z



シラサギカヤツリ18-3z



シラサギカヤツリ18-5z


シラサギカヤツリ(白鷺蚊帳吊)
シラサギスゲ(白鷺菅)  
シラサギノマイ(白鷺の舞)
スターグラス  
リンコスポラ・コロラタ
(学名読み)

分類 : カヤツリグサ科ミカヅキグサ属  多年草
学名 : Rhynchospora colorata (=Dichromena colorata)
原産地 : 北アメリカ南東部
特徴 : 湿地帯に生える水生植物。
  葉は幅2mm前後の線形。
  春から秋にかけて30~60cmの花茎を伸ばし
  その先端に白く色づいた細長い苞(=葉状苞)がつきます。
  これが見た目に涼しげで、鑑賞対象になっています。
  花はその上部に鱗片が重なって小穂を作っていますが、花自体は地味です。

名前の由来 : 花穂の葉状苞が白くなり、これを白鷺が飛んでいるように見立てた。
  カヤツリグサとは、その昔、茎を両端から引き裂くと四角形ができ
  それを蚊帳になぞらえて遊んでいたことから。

メモ=性質は強健で、水切れだけに気をつけていれば
  ほとんど手要らずで育てられます。
  当地(九州)では、冬に上部は枯れますが、春には芽吹きます。



データなどは2014年8月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト



Posted on 2018/08/10 Fri. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« エダナナフシ(枝竹節虫)  |  ツバメシジミ(燕小灰蝶) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △