fc2ブログ

ミョウガ(茗荷)



ミョウガ18-1z



ミョウガ18-5z



ミョウガ18-2z



ミョウガ18-4z


ミョウガ(茗荷)


庭の片隅にミョウガを植えています。
毎年この時期になると地表から5~7cmの花穂を出して
花を咲かせます。
花穂には10個前後の蕾が詰まっているそうで
1日にひとつずつ次々に咲いていきます。
食用にするのはまだ花の咲かない蕾が詰まった状態のものを収穫します。

花穂は地表に直接現れるので、花を写すには這いつくばり
カメラを地面に置くようにして写さねばなりません。
今年は、花が咲きそうな花穂を採ってきて花瓶に挿し
開花するのを待って写しました。




スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

さゆうさん さんへ
ミョウガは夏の薬味の代表格のようなもので
我が家でも冷ややっこや酢の物の添え物として食べています。
なるだけ自然のままで写すように心掛けていますが
今回は切り花にして写したので、花の姿が分かり易くなったかもしれません。

みんこさんへ
我が家では庭の片隅に少しだけ植えていますので
収穫する数は限られています。
それでも、数日おきには収穫できるので
二人だけの食卓には余るほどです。
甘酢漬けは知っていますが、ミョウガの粕漬けとは初めて知りました。

おはようございます。
ミヨウガ大好きなので1週間に3回は食べています。
ミヨウガの花を見たのは初めてです。
咲き始めは怪物の口のようですね。

ミョウガ、富山の家で獲れました。
大好きです。
陰の湿っぽそうなところに増えそうなミョウガ。
庭にすごい量できる友人からもらってわたしが
粕漬けや甘酢漬けに加工して半返し(笑)していましたね。

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード