FC2ブログ

キハダカニグモ(木肌蟹蜘蛛) 



キハダカキクモ1z



キハダカニクモ2z



キハダカニクモ4z



キハダカニクモ5z


キハダカニグモ(木肌蟹蜘蛛)

分類 : 節足動物 クモ目カニグモ科
体長 : 5mm前後 メスはオスよりやや大きい
分布 : 北海道~四国・九州
特徴 : 林や公園などの樹木で暮らす小さなクモ。
  樹皮に似た体色をしていて、腹部には黄褐色、灰褐色の細かな斑紋があり
  樹皮に擬態している。
  樹木の幹にいて、近づく昆虫を捕えるそうです。
  また、危険を察すると樹皮の下や隙間に逃げこむそうです。

名前の由来 : 樹皮(=木肌)のようなカニグモということから。

メモ=近似種にエビのような色をしたエビカニグモ(海老蟹蜘蛛)がいるそうです。



同定はもっぱらネット図鑑に頼っています。
 間違っていたらご指摘ご指導のほどよろしくお願いします。



スポンサーサイト

Posted on 2018/06/09 Sat. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ウロコアシナガグモ(鱗脚長蜘蛛)  |  シロオビアワフキ(白帯泡吹虫) 幼虫 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2018-08