FC2ブログ

ライスフラワー 



ライスフラワー1z



ライスフラワー2z



ライスフラワー3z



ライスフラワー4z


ライスフラワー(英名読み)

分類 : キク科オゾタムヌス属  半耐寒性常緑低木
学名 : Ozothamnus diosmifolius (O.rosmarinifolius)
原産地 : オーストラリア
特徴 : 現地では樹高3mほどになるそうですが
  50~60cmのものが売られているとのことです。
  幹元からよく枝分かれし、葉は線形の長さ2cmほど。
  蕾から開花までの期間が長く、主に蕾を観賞する花だそうです。
  蕾の長さは4mmほど、花径は5mm前後。
  花色は白と淡桃の2種があるそうです。

名前の由来 : 英名(Rice flower)の音読みです。
  蕾の形が米粒に似て沢山咲くことから。




スポンサーサイト

Posted on 2018/06/07 Thu. 10:00 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« シロオビアワフキ(白帯泡吹虫) 幼虫  |  フェイジョア »

コメント

お返事

鍵コメントさんへ
ぱらぱらと蕾のついた苗が安く売られていたので
1ポット買い求めてきましたが
なかなか花らしきものが咲かないので
蕾の先がちょっと色づいた状態が開花だと思っていました。
所が、別の花苗コーナーを見て回っていたら花が咲いているのを見かけ
我が家の苗を見直したら、このような花が咲いているのに気づき
早速撮影しました。

オーストラリア原産の花苗は高温多湿には弱いものが多いようで
1年草扱いと思ったがいいようです。

トッコス爺 #- | URL | 2018/06/08 21:26 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2018/06/08 13:10 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2018-10