FC2ブログ

セキチク(石竹) 



セキチク18-1z



セキチク18-2z



セキチク18-3z



セキチク18-4z



セキチク18-6z


セキチク(石竹)
カラナデシコ(唐撫子)

分類 : ナデシコ科ナデシコ属  多年草
学名 : Dianthus chinensis
原産地 : 中国
特徴 : 平安時代に渡来したといわれ
  江戸時代に品種改良が行われ、多くの品種が生まれたそうです。
  草丈は15cmほどの矮性種と40cmほどの普通種があり
  葉は披針形。
  花は株を覆うように咲き、花弁の切れ込みが浅いです。
  花径は2~3cmですが、5cmほどの大きい品種もあるそうです。
  花色は白、桃、赤、濃赤などの他、覆輪もあり、多彩です。

名前の由来 : 漢名の「石竹」を音読みしたもので
  岩間に竹のような葉を付けて咲く花の意だそうです。
  カラナデシコとは、日本に自生するカワラナデシコ(河原撫子)をヤマトナデシコと呼ぶのに対し
  中国から渡来したナデシコということから。



スポンサーサイト

Posted on 2018/05/17 Thu. 10:00 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« モンキチョウ(紋黄蝶)  |  オーニソガラム・アラビクム »

コメント

お返事

鍵コメントさんへ
一応、石竹として投稿しましたが
この種にはビジョナデシコとかタツタナデシコなどがあり
どこがどう違っているのか分かりませんでした。
ネットでいろいろ探して見ましたがはっきりしませんでした。
交雑品種が沢山出回っているようですね。

トッコス爺 #- | URL | 2018/05/21 21:01 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2018/05/20 18:08 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2018-10