FC2ブログ

キングサリ(金鎖) 



キンクサリ18-1z



キンクサリ18-2z



キンクサリ18-3z



キンクサリ18-4z


キングサリ(金鎖)
ゴールデン・チェーン
キバナフジ(黄花藤)

分類 : マメ科キングサリ(ラバーナム)属  落葉高木
学名 : Laburnum anagyroides
原産地 : ヨーロッパ中南部
特徴 : 樹高5~7m。
  葉は長い柄が出た先に楕円形をした小葉を3個つける3出複葉。
  葉の裏には白い毛があり、長さ3.5~7cm。
  枝先の葉の腋から長さ20~30cmの花房を垂らし
  花径2cmほどの鮮黄色の花を多数咲かせます。

名前の由来 : 英名のゴールデン・チェーン(Golden chain)をそのまま訳して。
  学名のLaburnum=ラバーナムは古代ギリシアで金鎖の呼び名だそうです。
  別名は藤に似た黄色の花を咲かせることから。
  
メモ=あるサイトには、若葉の緑と黄色の花の対比が
  五月晴れの空に映えると眩しいほど美しいと表現されていました。
  寒さには強いが高温多湿に弱いので、暖地での栽培は少し難しそうです。
  品種には花が小さいもの、短い花房に大きめの花を咲かせるもの
  花色が桃色のものがあるそうです。




データなどは2010年5月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2018/05/14 Mon. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« シャクヤク(芍薬)  |  キウイフルーツ »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2018-08