FC2ブログ

ムベ(郁子) 



ムベ18-1z

↓  3枚はオス花です。
オシベは6本だそうですが、くっついているので本数はよく分かりません。

ムベ18-2z



ムベ18-3z



ムベ18-22z



ムベ18-4z
これはメス花で、メシベ3本が見えます。


ムベ(郁子 又は 野木瓜)
ウベ  
トキワアケビ(常盤木通)
植栽樹

分類 : アケビ科ムベ属  常緑つる性
学名 : Stauntonia hexaphylla
分布 : 本州(関東地方南部以西)~沖縄  
  温暖な山地の林縁などに生える。
特徴 : 楕円形又は卵形の小葉5~7枚からなる掌状複葉で、葉の長さは6~10cm。
  葉の腋(わき)から3~6個のオス花とやや大きいメス花を数個付ける。
  花弁状のものは萼(がく)片で淡黄緑色を帯び、内側は暗紅紫色。
  オシベは6本ですがくっつき合い、メシベは3本です。
  秋に暗紫色をした長楕円形(5~8cm)の果実が熟れ、食べられます。

名前の由来 : 昔、この実を篭に入れて朝廷に献上したものを苞苴(おおむべ)と呼び
  略されてムベになったそうです。

メモ=アケビの果実とよく似ていて区別が付け難いですが
  アケビは完熟前には厚い皮が裂け
  ムベはほとんど裂けないので見分けることが出来ます。
  どちらもとろりとした果肉はほの甘い味です。
  「むべなるかな(=如何にももっともな)」の語源は、この果実からきているそうです。




データなどは2011年5月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2018/05/03 Thu. 10:00 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« キンギンボク(金銀木)  |  ヤブニンジン(薮人参) »

コメント

お返事

みんこ さんへ
確かに今の若い人たちには「宜なるかな」は死語になっているかもしれませんね。
パソコンで「むべなるかな」と入力しても「宜」の漢字は出てこず
「よろし」でやっと「宜し」と出てきました。

トッコス爺 #- | URL | 2018/05/04 21:34 * edit *

むべなるかな、ムベでしたか!

と言っても若い人は「宜なるかな」という表現は知らないかも。

みんこ #- | URL | 2018/05/03 14:23 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2018-08