アシナガグモ(脚長蜘蛛) 


アシナガクモ1z



アシナガクモ3z



アシナガクモ4z
乗用車のサイドミラーに巣を張っていました。


アシナガグモ(脚長蜘蛛)

分類 : クモ目アシナガグモ科
体長 : 10~15mmほど
分布 : 北海道~四国・九州
  平地から山地まで生息し、水辺周辺でよく見られる。
特徴 : 体は灰褐色をし、腹部は円筒形で縦長の黒褐色斑が見られます。
  水辺周辺に水平円の網を張り、前脚を真っ直ぐに伸ばして止まります。
  体も脚も細長く、上顎(じょうがく)は長くて大きい。
  アシナガグモ科の代表種ということです。

名前の由来 : 脚の長いクモということから。


メモ=クモ仲間も多くの種類がいて、名前を調べるのが難しいです。
  あちこちのネット図鑑を見ながら判別しました。
  間違っていたらご指摘ご指導のほどお願いします。



スポンサーサイト

Posted on 2017/08/11 Fri. 10:42 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)  |  オオキツネノカミソリ(大狐の剃刀) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10