ブローディア 


ブローディア1z



ブローディア2z



ブローディア3z



ブローディア4z


ブローディア(旧学名読み)
トリテレイア(学名読み)
ヒメアガパンサス(姫あがぱんさす)

分類 : ユリ(キジカクシ)科トリテレイア属  多年草
学名 : Triteleia bridgesii (原種)
原産地 : 北アメリカ西部
特徴 : 草丈30~50cm。
  根際から線形の葉を2~3枚出し
  長い花茎を伸ばした先に筒状の花を10数個咲かせます。
  花の長さは4cmほどです。
  園芸品種が多数あり、花色は白、ピンク、黄、紫などだそうです。

名前の由来 : ブローディアは以前の学名だったそうですが、その由来は分かりませんでした。
  現在の属名の由来はギリシア語の「3」と「完全な」からきていて
  花の器官が3の倍数になっているからだそうです。
  例えば、花弁が6、オシベが6、メシベの先端(柱頭)が3つに裂けているからとか…。
  ヒメアガパンサスは、アガパンサスを小さくしたような花の形から。




スポンサーサイト

Posted on 2017/06/20 Tue. 10:45 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« サンダーソニア  |  スモークツリー »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △