カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) 


カシワバアジ17-1z



カシワバアジ17-2z



カシワバアジ17-3z

↑  八重咲き品種

↓  一重咲き品種

カシワバアジ17-4z



カシワバアジ17-5z


カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)

分類 : ユキノシタ科アジサイ属  落葉低木
学名 : Hydrangea quercifolia
原産地 : 北アメリカ東南部
特徴 : 樹高1~2mほど。
  葉は長さ8~25cmで、普通5つに裂け
  裏表には毛が生えています。
  枝先に装飾花である花穂が15~25cm円錐状につきます。
  ヤマアジサイやセイヨウアジサイとは種を別にするアジサイです。

名前の由来 : 自生種のカシワ(柏)ではなく(かしわ餅に使われる葉ではなく)
  原産地のアメリカガシワの葉に似ていることから。
  
メモ=庭木や公園などに植えらている多くは園芸品種のようで
  八重咲きは「スノーフレーク」であったり
  一重のものは「スノークイーン」といわれるもの
  また、巨大な花房で全てが装飾花の「ハーモニー」などがあるそうです。
 ・よく似た花を咲かせるものに「ピラミッドアジサイ」というのがありますが
  これはノリウツギ(糊空木)の園芸品種で、葉の形が違います。



スポンサーサイト

Posted on 2017/06/12 Mon. 10:24 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ホワイト・レースフラワー  |  ハラキンミズアブ(腹金水虻) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △