2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など③ 


メダイチドリ1z



メダイチドリ3z



メダイチドリ4z



メダイチドリ6z



メダイチドリsz
昨年9月撮影。夏羽から冬羽に換わる途中?


メダイチドリwz
今年1月撮影の冬羽。


2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など③
メダイチドリ(目大千鳥)夏羽と冬羽

分類 : チドリ目チドリ科  旅鳥
分布 : 日本全土
生息地 : 干潟 砂浜 河川など
体長(全長) : 約19cm   ハマシギよりやや小さい
特徴 : カムチャツカ半島からアリューシャン列島などの一部で繁殖し
  越冬地は東南アジアやオーストラリア、ニュージーランドの沿岸部まで南下し
  春と秋に日本に立ち寄るのだそうです。
  夏羽は後頭部から胸にかけて橙色をし
  オスは胸の橙色の上に黒い線があります。(メスにはありません)
  冬羽は夏羽の黒色と橙色の部分が灰褐色に換わるということです。

名前の由来 : 目が大きく見えるから。



スポンサーサイト

Posted on 2017/05/26 Fri. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« 2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など④  |  2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など② »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10