ネモフィラ 


ネモフィラ1z



ネモフィラ2z



ネモフィラ4z



ネモフィラ5z
↑  4枚はインシグニス・ブルーという品種です。


ネモフィラ6z
この1枚だけがマクラータという品種です。


ネモフィラ・インシグニス・ブルー(学名読み)
ネモフィラ・メンジェシー( 〃 )
ルリカラクサ(瑠璃唐草)

分類 : ハゼリソウ(ムラサキ)科ルリカラクサ(ネモフィラ)属  1年草
学名 : Nemophila menziesii 'Insignis Blue'
     (=N.maculata)

原産地 : 北アメリカ西部
特徴 : 草丈15~20cm、よく枝分かれし、地面を覆うようにして横に広がります。
  葉は卵形~長楕円形で羽状に裂け
  和名はこれを唐草模様に見立てたそうです。
  花径は2~3cm、淡青色(瑠璃色)で、中心部に白いぼかしが入った
  インシグニス・ブルー種が代表的な花で
  他にマクラータや白地に濃紫色の斑点が入るスノー・ストームなどの品種があります。

名前の由来 : ネモフィラ属の野生種は
  北アメリカの森に10数点しか自生していない小さな集団ということで
  学名でもあるネモフィラは「森を愛する」という意味だそうです。
  英名は「Baby blue eyes=赤ん坊の青い目」



 データなどは2011年3月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2017/05/11 Thu. 10:25 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« テイカカズラ(定家葛)  |  ヒロハテンナンショウ(広葉天南星) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10