ニュウナイスズメ(入内雀) 


ニュウナイw1z



ニュウナイw2z



ニュウナイw3z

↑  3枚はニュウナイスズメのメス

↓  3枚はニュウナイスズメのオス

ニュウナイm1z



ニュウナイm2z



ニュウナイm3z


ニュウナイズズメ(入内雀)

分類 : スズメ目ハタオリドリ科   夏鳥又は漂鳥
分布 : 北海道~本州以北で繁殖し、冬は暖地に移動。
生息地 : 普通は山地の林に棲み
  冬鳥として渡来すると農耕地や干拓地、草原などに棲む。
体長(全長) : 約14cm   スズメと同大
特徴 : スズメに似ていますが、雌雄の羽色に違いがあり、区別できます。
  オスの頭上から背は明るい栗色。
  顔は白く、頬(ほほ)にはスズメに見られる黒斑はありません。
  メスの上面は灰褐色。
  目の上を通る眉斑(びはん)は白色で、オス同様黒斑はありません。

名前の由来 : いくつかの説があり
  ニュウとは、古名の黒子(ほくろ)のことを「にふ=にゅう」といい
  スズメのような黒子のないスズメ
  即ち「にふのないすずめ=ニュウナイスズメ」だそうです。



 データなどは2015年2月投稿記事からの転載です。




スポンサーサイト

Posted on 2017/02/16 Thu. 10:16 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« ノスリ(鵟)  |  タヒバリ(田雲雀) »

コメント

お返事

鍵コメントさんへ
このスズメはメスの体色がやさしい色合いで
目の上に白い条があるので見分けられます。
そういえば、ウグイスにもこのような白っぽい条(眉斑)が見られますね。

タヒバリはヒバリと同じような環境の所にいますので
動いている個体を見つけたら
眼を離さずに追いかけないと、すぐに見失ってしまいます

トッコス爺 #- | URL | 2017/02/17 23:12 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2017/02/17 11:55 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08