fc2ブログ

2017年冬・荒尾干潟の野鳥たち② ハマシギ…2


ハマシギ17-5z
中央部少し大きめの鳥はダイゼン(大膳)です。


ハマシギ17-6z
左部少し大きめの鳥はダイゼン(大膳)です。


ハマシギ17-8z



ハマシギ17-9z
この1枚は昨年11月撮影です。


2017年冬・荒尾干潟の野鳥たち ②
ハマシギ(浜鴫 又は 浜鷸)…2終 




冬季の荒尾干潟ではハマシギの優占率が一番高く
他にダイゼン、シロチドリなどが少々混じるそうです。




スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

ちしゃ猫さんへ
こちらこそいつも読み逃げ見逃げの失礼を重ねており
このような有難いコメントを頂き恐縮です。

上から3枚目の画像は
ほどよく同じ方向に並んでいる群れがいたところを
適当に切り取ったものです。
シギやチドリの群れが休んでいるときは、一斉に飛び立てるように
ほぼ同じような方向を向いていることが多いようです。

絵に描いたような!

はじめまして。
いつも読み逃げ見逃げで失礼致しております。

余りにも見事に デザイン画の様な構図に思わず書き込みを致しております。
特に3枚目、パネルか何かで楽しみたいです♪♪

鳥さんの事は良く知りませんが、同じスタイルと角度まで揃えると
きっと風の抵抗が緩和されるのでしょうか?
雁の群れは時々先頭が入れ替わると言いますが
この子たちも先頭さんは入れ替わるのかしら??
このように並ぶという事は何か意味があるのかしら?? と思ってしましました^^;

くだらない事を書き連ねて申し訳ございませんでした^^;^^;
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード