イシミカワ(石実皮) 


イシミカワ11z

花が開いているものがないかと探しましたが
一つも見つけることができませんでした。

イシミカワ3z



イシミカワ4z



イシミカワ5z



イシミカワ6z


 
イシミカワ(石実皮 又は 石見川、石膠)

分類 : タデ科イヌタデ(タデ)属  1年草
学名 :Persicaria perfoliata (Polygonum perfoliatum)
分布 : 日本全土
  やや湿り気のある河原 林縁 空き地 道端などに生える。
特徴 : 茎や葉に下向きの鋭い刺があり
  周囲の他の植物などに刺をひっかけ1~2mに伸びます。
  葉は三角形の長さ2~4cm、幅3~5cm。
  葉の長い柄の付け根に皿状の托葉があります。
  茎の先に軸を立て、丸い苞葉の上に総状に小さな花をつけます。
  花は長さ3mmほどの淡緑色ですが、萼が開かぬまま受粉します。
  萼は後に多肉質となり、緑白色、紅紫色、瑠璃色へと変化します。
  この中に3mmほどの艶のある黒く硬い果実(痩果)が入っています。
名前の由来 : 実の皮が硬いことからとする説や、不明としている図鑑もあります。



スポンサーサイト

Posted on 2016/10/22 Sat. 10:53 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« ワタ(綿)  |  ハラビロカマキリ(腹広蟷螂) »

コメント

お返事

nonohana626さんへ
数年前までは散歩途中の空き地や休耕田の荒れ地などで
イシミカワを見かけていましたが
最近では環境の変化もあり、出合う場所が少なくなりました。

イシミカワもママコノシリヌグイ同様
刺に触れないようにして写しました。

トッコス爺 #- | URL | 2016/10/23 21:13 * edit *

イシミカワ

「イシミカワ」の色が好きです。
でも、今年は、まだ出会っていません。
さっそく、会いに行かなくては。

nonohana626 #- | URL | 2016/10/23 10:38 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △