カラスムギ(烏麦) 


カラスムギ1z



カラスムギ2z



カラスムギ3z



カラスムギ4z




カラスムギvz
カラスムギの葉っぱにとまっていたヤブキリの幼虫。

カラスムギ(烏麦)
チャビキムギ(茶挽麦)

分類 : イネ科カラスムギ属  1~2年草
学名 : Avena fatua
原産地 : ヨーロッパ~西アジア
  4~5世紀頃、麦と一緒に渡来したといわれる帰化植物。
特徴 : 陽当たりのいい耕作地の道端や草地に生える。
  草丈30~100cm。
  葉は長さ10~20cm、幅0.8~1.5cm。
  茎の上部の節から枝を広げ、まばらに穂(=小穂)をつけます。
  小穂(しょうすい)の長さ2~2.5cmで
  柄の先が曲がり、下向きに垂れ下がる。
  花は2個の苞頴(ほうえい)といわれる中に2~3個の小花があります。
  2本の長い芒(のぎ)があるので、同定(=見極め)は容易です。

名前の由来 : 食用にならず、カラスが食べる麦ということから。
  この場合の「カラス」は、食用に適さないという意。

メモ=食用に改良されたものをエンバク(燕麦)
  又は、マカラスムギ(真烏麦)とかオート麦というそうです。



スポンサーサイト

Posted on 2016/04/17 Sun. 11:00 [edit]

CM: 3
TB: --

top △

« ハクサンボク(白山木)  |  ジューンベリー »

コメント

お返事

八咫烏さんへ
プロフィールに書いているように、ボケ予防と思い
拙い写真のブログを続けているものです。
こんなものが、どなたかに少しでもお役に立つのであれば嬉しいです。

ichan さんへ
地震へのお心遣いいただき有り難うございます。
16日早朝の激震のあと、昨日は弱い揺れが繰り返してはいたものの
落ち着いてくれるのかと思っていましたら
先ほどまた当地で震度3の揺れがありました。

トッコス爺 #- | URL | 2016/04/18 21:04 * edit *

No title

こんにちは、トッコス爺さん。

私は虫や植物にすごく疎いのですが、図鑑などで調べつつの投稿に頭がさがります。

自分でも調べつつ、こういったブログがあると勉強になって助かります^^

八咫烏 #- | URL | 2016/04/18 09:00 * edit *

No title

こんばんは。

いつも有難うございます。
今回の九州地方での多発する地震で
被害を受けられていないか心配して
います。
被害が最小限度に留まることをお祈り
致します。

ichan #- | URL | 2016/04/17 22:01 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △