キンクロハジロ(金黒羽白) 


キンクロm1z



キンクロm2z
左2羽目は全体が黒褐色なのでメス。


キンクロm3z



キンクロm4z
こちらの岸に近づいてくれず、
50m以上離れたところから撮りました。
不鮮明な画像をご容赦ください。


キンクロハジロ(金黒羽白)

分類 : カモ目カモ科  冬鳥
分布 : 日本全土
生息地 : 湖沼 池 河川など
体長(全長) : 約40cm  (オシドリより一回り小さい)
特徴 : オスは黒い顔に黄色の眼(虹彩)が目立ちます。
  頭部は紫色をした光沢があり、脇と腹部以外は黒色です。
  メスは全体が茶褐色をして、脇部は色が淡いです。
  メスの嘴のつけ根に白い斑紋があるのとないのがあるそうです。
  オス、メスともに後頭部に
  チョンマゲのような下に垂れた冠羽(かんう)があります。
  ホシハジロの群れと一緒にいることが多いそうです。

名前の由来 : 黄色の眼を金色にたとえ、黒い体
  そして飛ぶときに白い帯模様が見えることから。

メモ=キンクロハジロに似たスズガモ(鈴鴨)がいますが
  スズガモの頭部には飾り羽(冠羽)がないそうです。
  (この画像のように不鮮明ですが、明日投稿します)


 データなどは2014年2月投稿記事に加筆修正しました。




スポンサーサイト

Posted on 2016/03/05 Sat. 10:41 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« スズガモ(鈴鴨)  |  ジョウビタキ(尉鶲) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △