ツバキ(椿)いろいろ③ 


ハルサザンカ1z



ハルサザンカ2z



ハルサザンカ3z



ハルサザンカ4z



ツバキ(椿)いろいろ③
桃色系八重咲き


ツバキの名前で投稿していますが
ネット図鑑で調べていたら
葉に小さなぎざぎざ(鋸歯)があり、先が細く尖っているので
サザンカ(山茶花)の園芸品種のひとつ
ハルサザンカ(春山茶花)といわれる花のようです。

ハルサザンカとは
サザンカ(山茶花)とヤブツバキ(薮椿)
その他の園芸品種との交配によって生まれたものということです。
ヤブツバキの特徴を示すことが多いということで
サザンカは花弁が1枚ずつ散りますが
木の下にはヤブツバキのように花ごと落ちていました。



スポンサーサイト

Posted on 2016/03/02 Wed. 10:47 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« メジロ(目白)  |  ツバキ(椿)いろいろ② »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08