コゲラ(小啄木鳥) 


コゲラ1z



コゲラ2z



コゲラ3z



コゲラ4z



コゲラ5z


コゲラ(小啄木鳥)

分類 : キツツキ目キツツキ科  留鳥
分布 : 日本全土
生息地 : 低地から低山地の林、市街地
体長(全長) :  約15cm  
  スズメくらい
特徴 : 全国に分布する一番小さなキツツキ。
  背と翼に白い縞模様があり、顔は茶褐色。
  幹の下から上へちょこまかと移動しながら樹皮をつつき
  昆虫やクモ類を捕食するそうです。
  ギィーッとかギィーッギッと鳴きながら幹から幹に移動します
  オスは後頭の両側に赤い斑紋がありますが
  肉眼で確認するのは難しいです。
名前の由来 : キツツキの仲間にはアカゲラ、アオゲラ、クマゲラなどがいて
  語尾の「ケラ」はキツツキの古語だそうで
  「小さなキツツキ」即ち「コゲラ」です。



 データなどは2011年1月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2016/02/12 Fri. 10:07 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« 2016年早春・荒尾干潟周辺の野鳥たち①  |  ハヤブサ(隼) »

コメント

お返事

ijin さんへ
いつも素通り、見逃げの失礼を重ねるだけなのに
ご丁寧なコメントを頂き恐縮です。

昨年は、コゲラがご近所の庭木に巣を作っていたそうで
最近では身近な野鳥になっているようです。

トッコス爺 #- | URL | 2016/02/14 11:24 * edit *

こげら

コゲラは私の身近でも見ることができます。

背翼の濃い茶色に白い縞模様が綺麗です。
遠くを眺めるとき、悪戯小僧に似た表情を見せます。

毎毎ご訪問有難うございます。

ijin #7ozVZe.w | URL | 2016/02/13 07:25 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08