スズメ(雀) 


スズメ16-1z



スズメ16-2z



スズメ16-3z



スズメ16-4z


スズメ(雀)

分類 : スズメ目ハタオリドリ科  留鳥 又は 漂鳥
分布 : 小笠原諸島を除く日本全土
生息地 : 人家周辺 公園 農耕地 河原など
体長(全長) : 約14cm
特徴 : 背は褐色の地に黒い筋、頬の黒斑、翼の白い線が特徴の身近な野鳥。
  雑食で草の種子、果実、稲などの穀類、昆虫などを食べる。
  時には蜜を求めて桜の花をついばむこともあります。
  人家の屋根や軒の隙間、パイプの穴などに巣を作り、子育てをします。
  喉(のど)の黒い部分は加齢と共に広がっていくそうです。
  野生での寿命は1~3年程度ということです。

名前の由来 : スズメの「スズ」は鳴き声から、「メ」は群れの意だそうです。
  またの説によると「メ」は
  スズメ、カモメ、ツバメというように小鳥の古名だそうです。

メモ=スズメは人と暮らす鳥で
  山地などの集落から人がいなくなると姿を消すといわれています。
  近年は家屋の近代化などにより営巣場所が減り
  また、餌場の田畑なども減り
  生息数は50年前の10分の1に減少しているそうです。


 データなどは2015年2月投稿記事を修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2016/02/08 Mon. 10:30 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« カササギ(鵲)①  |  ケリ(鳧) »

コメント

お返事

日のこさんへ
いつもご訪問いただき有難うございます。

スズメは一番身近に接している野鳥ですが
家の作りが近代化されていくと
スズメの巣作りができなくなり
やがて貴重種になるかもしれませんね。

人とともに暮らす野鳥は他にツバメがいますね。

トッコス爺 #- | URL | 2016/02/09 11:47 * edit *

こんにちは。

トッコス爺さんこんにちは、スズメって可愛らしいですね。今日の名前の由来とメモにジーンときました。どうぞスズメさん、いなくならないで・・・とちょっぴり哀しくも。
一番身近な鳥だし、人がいなくなると姿を消すなんて・・・昔から人と共に生きてきたんですね。感動です。

日のこ #- | URL | 2016/02/08 11:19 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10