ケリ(鳧) 



ケリ1z



ケリ2z



ケリ3z



ケリ6z
普通は小さな群れを作って行動しているそうですが
この日は1羽だけしか見当たりませんでした。

ケリ(鳧 又は 計里)

分類 : チドリ目チドリ科  
    近畿地方以北で留鳥 四国・九州では冬鳥
分布 : 本州~四国・九州 
生息地 : 水田 畑 河原などの開けた場所
体長(全長) : 約36cm 
 ハトよりやや大きい
特徴 : 日本で見られるチドリ類では最大。
  体上面は灰褐色で、頭部から胸にかけては灰青色。
  胸と白い腹部の境によだれかけ状の黒帯があります。
  虹彩(眼の色)は赤橙色で、黄色のアイリングがあります。
  嘴(くちばし)は黄色で先端は黒色。
  雌雄同色。
名前の由来 : キリッとかケリリという鳴き声から。




スポンサーサイト

Posted on 2016/02/07 Sun. 10:29 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« スズメ(雀)  |  ツクシガモ(筑紫鴨)⑤ 終 »

コメント

お返事

なっつばーさんへ
この鳥は当地では観察できませんので
遠出してやっと1羽だけ見つけて撮ったものです。

家の周辺でよく見られるとは羨ましいです。
図鑑によると警戒心が強く
人や犬などの侵入者には上空から急降下して
攻撃するように書かれていました。

トッコス爺 #- | URL | 2016/02/08 22:57 * edit *

No title

我が家周辺ではたくさん見られますよ~。
気が強くって犬の頭をかすめて飛ぶ時もあります。
キリッキリッとけたたましく鳴きながら飛んでいたりするので、すぐに分かります。
でも、下から見る姿は、胸の三日月模様もはっきり見えて美しいです。

なっつばー #- | URL | 2016/02/07 21:48 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-07