アシブトハナアブ(脚太花虻) 



アシブト1z



アシブト2z



アシブト3z


アシブトハナアブ(脚太花虻)

分類 : ハエ(双翅)目ハナアブ科
分布 : 本州~四国・九州
 陽射しの少ない森などで見られる。
体長 : 13mm前後
特徴 : 胸部背面は黒色で褐色の毛が密生し
 中央部に2本、側縁に1本の黄褐色の縦条があります。
 腹部はやや扁平で、オスは第2節に黄色の三角形斑紋が目立ちます。
 後脚の腿節(たいせつ=太もも)は黒くて太く
 脛節(けいせつ=すね)は曲がっています。

名前の由来 : 後脚が太いハナアブということから。

メモ=近似種にシマアシブトハナアブ(縞脚太花虻)がいるそうで
 腹部のオレンジ帯が鮮やかということです。



スポンサーサイト

Posted on 2015/11/23 Mon. 10:39 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« ハナアブ(花虻)  |  キゴシハナアブ(黄腰花虻) »

コメント

お返事

よしみ70さんへ
図鑑を見るとアブにはこのようなハナアブの他に
ミズアブの仲間、クサアブの仲間、ツリアブなどがありました。
ハエ目にはアブやハエ、カ、ガガンボなどが含まれていました。

適当にシャッターを押し、その中からそれなりの画像を選んで投稿しています。

トッコス爺 #- | URL | 2015/11/24 21:09 * edit *

No title

こんばんは!

アブに、こんなに種類が居るなんて知りませんでした~(*^-^*)

花粉をいっぱい付けている所を上手く撮影されてますね~
素晴らしいですね~♪

よしみ70 #- | URL | 2015/11/23 22:08 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10