フヨウ(芙蓉) 



フヨウ1z



フヨウ2z



フヨウ3z



フヨウ5z


フヨウ(芙蓉)
モクフヨウ(木芙蓉)

分類 : アオイ科フヨウ属  落葉低木
学名 : Hibiscus mutabilis
分布 : 四国(高知県南部)~沖縄
  自生種は暖地の沿岸地。
  原産地は中国という図鑑もあります。
特徴 : 幹は直立してよく枝分かれし、樹高1~3m。
  全体に白い毛が生え、葉は掌状に浅く3~7つに裂け
  縁には鈍いぎざぎざ(鋸歯)があります。
  枝の上部の葉の腋(わき)から長い花柄を伸ばし
  径10~15cmの淡紅色の5弁花が咲きます。
  朝開いて夕方にはしぼむ1日花ですが、次々に花を咲かせます。
  花が美しいことから庭木や公園樹などに植樹されています。

名前の由来 : 漢名の「木芙蓉(もくふよう)」の簡略化だそうです。

メモ=古代中国ではハスの花を「芙蓉」と呼び
  それに匹敵する美しさからこの花を「木芙蓉」と呼んだそうで
  美人の代名詞にもなっているということです。
  園芸品種には花色に濃淡があったり、八重の品種もあり
  咲き始めは白色で
  時間の経過と共に紅色~赤色と変化する酔芙蓉(すいふよう)も園芸品種の一つです。



スポンサーサイト

Posted on 2015/08/19 Wed. 11:11 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« ナカグロクチバ(中黒朽葉)  |  ニイニイゼミ(にいにい蝉) »

コメント

お返事

よしみ70さんへ
ボケ防止と暇つぶしを兼ねて
身の回りの花や虫などを写したものを投稿しているブログですが
いつもご訪問いただくだけでありがたいと思ってるのに
このようなコメントを頂き恐縮です。
有難うございます。

トッコス爺 #- | URL | 2015/08/20 20:46 * edit *

No title

こんばんは!

どのお写真からも、優しさが伝わって来てとても癒されました。
トッコス爺さんの お人柄が表れているのでしょうね(*^-^*)ニコ

よしみ70 #- | URL | 2015/08/19 23:24 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △