fc2ブログ

2015年・夏の荒尾干潟②



ムツゴロ5s11z
周囲のカニはヤマトオサガニ(大和筬蟹)


ムツゴロ5s10z



ムツゴロ5s12z



ムツゴロ5s14z



ムツゴロ5s6z


2015年・夏の荒尾干潟 ②
ムツゴロウ(睦五郎)…2(終)



繁殖期には前部背びれ(第1背びれ)と
後部の長い背びれ(第2背びれ)を広げられるだけ広げ
尾びれも立て、ピョコン~ピョコン~と飛び跳ねる求愛行動が見られます。
今年はその時機を失しました。
今年見かけたのは、前部の背びれを立てて
自分の縄張りを示すように威嚇する姿が時折見られるだけでした。



スポンサーサイト



テーマ : 生き物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

潤一さんへ
道路はほとんど舗装されていますので
今では身近なところで泥んこ遊びをするような環境がありませんね。
時々、子供たちが田んぼに入って遊ぶ光景をTVで放送していますが
そんな遊びができるのはまれなのでしょうね。

エルフィンさんへ
当地にも海岸線はありますが、ほとんどが埋立地になっていますので
ムツゴロウを見ることができません。
隣町の漁港にはこうした泥土の干潟が残っていますので
身近で見ることができます。

なっつぱーさんへ
昨年の投稿記事までさかのぼって見てくださりありがとうございます。
肉眼では泥土の色とムツゴロウの体色が同化して
斑紋まで目が届きませんけど、こうして写真に撮ると
体や背びれなどについている斑紋の美しさを見ることができます。

AzTak さんへ
もう少し腰を落ち着け
数時間ねばればもっといい表情が撮れたのでしょうが…。
コメントを頂きありがとうございます。
いつもスルーばかりの失礼をお許しください。

No title

今晩は、

干潟のムツゴロウ可愛いですね。
泥んこって幼い頃を思い出します。
お孫があと少しで泥んこが好きになります。
でも、今の子は泥んこ遊びなんて
親がさせないのかな^^

初めまして。

本当に美しく魅力的な生き物とe-257写真です。
こんなに生き生きとしたムツゴロウを初めて見た気がします。

No title

背びれの美しさにビックリです。
本当は体も、こんな感じなんでしょうか。
泥んこだからわかりませんねぇ。(笑)
昨年の記事も拝見させていただきました。
背びれだけでなく、尾びれまでピンと張って、オマケにジャンプまで~~。
オットリな見た目と裏腹な身体能力にビックリです。
自然の中で生きてる者たちってキレイですね。

No title

見れば見るほどユーモラスな生き物ですね。
思わずニコッとしてしまいます。
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード