タイサンボク(泰山木) 



タイサンボク1z



タイサンボク2z



タイサンボク4z



タイサンボク3z



タイサンボク5z
この1枚だけは別の日、場所で撮影したものです。


タイサンボク(泰山木 大山木 大盞木)
ハクレンボク(白蓮木)

分類 : モクレン科モクレン属  常緑高木
学名 : Magnolia grandiflora
原産地 : 北アメリカ中南部
  庭木や公園樹、街路樹などとして植えられています。
特徴 : 樹高10~20mにもなる大きな木。
  葉は長楕円形の革質で硬く、表面は光沢があり、裏面は茶褐色の毛が密生し
  裏に少し反り返る。
  花の大きさは15~20cm、花弁は6~12枚で肉厚。
  花には芳香があり、マグノリアの香水の原料にされるそうです。

名前の由来 : 樹木全体の姿が山のように泰然としているからという説などがあり
  はっきりした由来は分からないそうです。
  
メモ=花だけを見ると北海道~九州の山地に自生するホオノキ(朴の木)
  色や大きさはよく似ていますが
  葉の形と性質が違っていますので、見分けるのは難しくないと思います。


 データなどは2012年7月投稿記事からの転載です。



スポンサーサイト

Posted on 2015/07/06 Mon. 10:25 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« 2015年・夏の荒尾干潟①  |  モッコク(木斛) »

コメント

お返事

日のこさんへ
ホウノキの花を写しているときは周辺にはいい匂いが漂っていますが
散った花びらにも芳香が残っているとは知りませんでした。
タイサンボクもホウノキの仲間だそうですから
花弁にもいい匂いがするでしょうね。

トッコス爺 #- | URL | 2015/07/07 21:05 * edit *

こんにちは

こんにちは、いつも楽しく見せていただいています。
タイサンボクって朴の木の花に似ていますね。香りも似ているのでしょうか?

マグノリアの香水の原料になっている・・・いい香りなんだろうなと想像しました。
朴の木の花びらがとてもいい香りでしたので、今度タイサンボクの木の下で花びらを拾ったら香りを楽しんでみます。
この間、朴の木の花びらは拾って乾燥させて小さな袋に詰めました。まだ微かに匂います。
楽しみが増えました、ありがとうございました。

日のこ #- | URL | 2015/07/07 10:21 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08