クサイチゴ(草苺) 



クサイチゴ1z



クサイチゴ3z



クサイチゴ4z



クサイチゴ7z


クサイチゴ(草苺)
ワセイチゴ(早生苺)

分類 : バラ科キイチゴ属  落葉低木
学名 : Rubus hirsutus
分布 : 本州~四国・九州
  明るい低地の林下、林縁などに生える。
特徴 : 草のような低木で、高さ20~60cm。
  茎や枝、葉には立った軟毛が密生。
  葉は花枝で3つの小葉、徒長枝では5つの小葉。
  葉の長さ3~7cmの楕円状卵形。
  短い枝先に径4cmほどの5弁花を咲かせ
  花の中央には多数のメシベ、その周囲にも多数のオシベがあります。
  5月下旬~6月上旬頃に、径15~20mmの球形の集合果が赤く熟れます。
  果実は粒々で食べられます。酸味が少なく、ほのかな甘味があります。

名前の由来 : 樹木でありながら、草のように見えるイチゴということから。

メモ
=キイチゴの仲間にはバライチゴ、ニガイチゴ、カジイチゴ、モミジイチゴなどがあり
  どのイチゴも食べられます。



スポンサーサイト

Posted on 2015/04/12 Sun. 10:31 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ムラサキケマン(紫華鬘)  |  シロヤマブキ(白山吹) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10