シデコブシ(四手辛夷) 




シデコブシ2z



シデコブシ4z



シデコブシ5z



シデコブシ3z


シデコブシ(四手辛夷 又は 幣辛夷 )
ヒメコブシ(姫辛夷)

分類 : モクレン科モクレン属  落葉小高木
学名 : Magnolia stellata
分布 : 本州中部の東海地方を中心とした限られた範囲。
  日当たりのいい湿原の周辺などの湿地に自生する日本の固有種。
特徴 : 樹高は4~5m。
  葉は長楕円形で、長さ5~8cm。
  若枝や葉柄には毛が密生。
  葉が出る前に花径8~10cmほどの花を咲かせます。
  花弁と萼片の区別はつけにくいそうで、どちらも長さ4~5cm。
  普通10~18個だそうですが、30個ほどつく花もあるとか。
  花色は純白~淡紅色と変化があるようです。
  花に近付くと、ほのかな芳香があります。

名前の由来 : シデの「四手」は、神前に供する玉串やしめ縄などに垂れ下げる
  白い紙のビラビラしているもので、花弁をこれに例えたもの。
  コブシ(辛夷)は、蕾(つぼみ)の形が拳(こぶし)に似ることから。

メモ=花弁が白又は淡紅色のものの他に、紫紅色をした変種があり
  これをベニシデコブシ(紅四手辛夷)というそうです。
 ・園芸価値が高く、園芸品種化されたものや園芸品種が流通しています。


 データなどは2012年3月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2015/04/01 Wed. 10:00 [edit]

CM: 3
TB: --

top △

« ヒュウガミズキ(日向水木)  |  八重咲き水仙’ペティト・フォー’ »

コメント

お返事

よしみ 70さんへ
カメラ扱いなどの基礎知識を学ぶこともなく、我流で撮っていますので
どうかこんな下手な写真など気になさらず、投稿なさってください。

北海道のくまさんへ
このような花の写真などを投稿する前は
ほんのわずかしか名前は知りませんでした。

庭の木に名札が付いていると、花の名前が覚えられていいですよね。

トッコス爺 #- | URL | 2015/04/02 21:40 * edit *

No title

シデコブシ綺麗に撮影されてますね~

私も近い内にUPしようかな・・・と 写真を整理していた所でした(*^-^*)
こちらの、お写真を拝見してあまりにも素晴らしいので
二の足を踏んでしまいました~(笑)

よしみ70 #- | URL | 2015/04/01 22:24 * edit *

No title

花の名前は 花としか わからないけど
 スーパーへ 行く途中の 家の庭に コブシって 名札かあったので
  この花は わかったり

北海道のくま #- | URL | 2015/04/01 19:54 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08