シコンノボタン(紫紺野牡丹) 



シコンノボタン1z



シコンノボタン3z



シコンノボタン4z



シコンノボタン5z


シコンノボタン(紫紺野牡丹)
ブラジリアン・スパイダー・フラワー

分類 : ノボタン科シコンノボタン(ティボウキナ)属  半耐寒性常緑小低木
学名 : Tibouchina urvilleana
原産地 : 南米ブラジル
特徴 : 樹高1~1.5m。
  葉は先が尖る楕円形で、縦に走る葉脈が顕著。
  表面は短い毛が生え、ビロードのような手触りです。
  花の大きさは6~8cmほどで、オシベが長く突き出て
  花粉を入れる袋(=葯)が鉤(かぎ)状に大きく曲がります。
  開花期は8~11月で、朝に開花し、翌日に散る1日花ですが、次々に咲き続けます。

名前の由来 : 花の色が鮮やかな濃紫(紫紺)色をしたノボタンということで。
  別名のスパイダー・フラワーは、オシベの形がクモ(蜘蛛)の肢に見えることから。

メモ=この仲間の園芸品種に
  葉、花ともに小振りで花の色が変化する「リトル・エンジェル」の他に
  葉と花弁がやや細長く、葉に毛がない「コート・ダジュール」があるそうです。



スポンサーサイト

Posted on 2014/11/17 Mon. 10:35 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ウモウゲイトウ(羽毛鶏頭)  |  バラいろいろ…16 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10