コルチカム 



コルチカム1z



コルチカム2z



コルチカム3z



コルチカム4z


コルチカム
イヌサフラン(犬洎夫藍)

分類 : ユリ(イヌサフラン)科コルチカム属  多年草
学名 : Colchicum autumnale
原産地 : ヨーロッパ中南西部 北アフリカ
特徴 : 地中から10~30cmの花茎だけが伸びて
  花弁6枚の淡紫色の花が開く。1枚の花弁の長さは7~9cm。
  花が咲き終わった翌年の春に細長い葉を展開し、初夏に枯れます。
  球根を机の上などに置いているだけで開花します。

名前の由来 : 黒海付近の古い町名「コルキス」に因み
  イヌサフランは、サフランに似るが食材として役に立たないことから。

メモ=コルチカムとサフラン(アヤメ科)の簡単な見分け方は
  コルチカムのオシベは6本
  サフランは3本で、メシベが鮮紅色をしています。
  また、似たような名前のサフランモドキはゼフィランサスの別名です。


 データなどは2012年10月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2014/10/06 Mon. 11:27 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« コスズメ(小天蛾)幼虫  |  フウセンカズラ(風船葛)果実と種子 »

コメント

お返事

kasaburannkatei さんへ
花の時期は短いので、いいタイミングで見られてよかったですね。

球根を机の上に置いているだけでも花が咲くほど丈夫で手要らずですから
球根をもらってこられると、来年の今頃はきれいな花を咲かせてくれますよ(^^♪

トッコス爺 #- | URL | 2014/10/07 17:57 * edit *

No title

こんばんは(^.^)

先日、久しぶりに実家へ出かけ、初めてコルチカムを目にしました
もう十何年も前から植えていたとのこと・・・・
今年はタイミングよく見れたようです(笑)

天気が悪く、花が閉じていたので写真は撮りませんでしたが
全開したこの美しい姿を見せられると、次回、実家に行った折は
もらって来ようかなぁ~(*^_^*)

kasaburannkatei #gcBHmI2k | URL | 2014/10/06 23:19 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08