キバナコスモス(黄花秋桜) 



キバナコスモスd1z



キバナコスモスd2z



キバナコスモスd3z



キバナコスモスy1z



キバナコスモスy2z


キバナコスモス(黄花秋桜)
コスモス・スルフレウス
(学名読み)

分類 : キク科コスモス属  1年草
学名 : Cosumos sulphureus
原産地 : メキシコ
特徴 : 秋を彩る代表的な花のコスモスより草丈が低く
  花が黄、朱、橙と色が鮮やか。
  また、葉の切れ込みが少なく、幅が広い。
  コスモスは普通短日性植物ですが、この花は6月頃から咲き始めます。

  (普通のコスモスの学名はCosmos bipinnatus)
名前の由来 : コスモスより黄や橙の色が鮮やかなことから。
  ちなみに、学名のコスモスとはギリシア語で「美しい」とか「飾り」の意で
  種小名のスルフレウスは「黄色の」の意だそうです。

メモ=キバナコスモスも普通のコスモスも園芸品種が多く出回っていて
  開花期や草丈だけでは判断が難しいので
  葉の切れ込みが多く、糸状に細ければコスモスで
  それより切れ込みが少なく、広ければキバナコスモスとして見分けています。


データなどは2012年8月投稿記事に加筆修正しました。



スポンサーサイト

Posted on 2014/09/28 Sun. 10:59 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ニラ(韮)  |  アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08