ディスカラー・セージ 



ディスカラー1z



ディスカラー5z



ディスカラー3z



ディスカラー4z


ディスカラー・セージ
ディスコロール・セージ
サルビア・ディスコロール
フルーツ・セージ

分類 : シソ科サルビア(アキギリ)属  非耐寒性多年草
学名 : Salvia discolor
原産地 : 南アメリカ・ペルー
特徴 : 草丈30~80cm。
  全草が密生した微毛で覆われています。
  茎はべとべとした粘着質で、草や樹木などに張り付いて生長したりもするそうです。
  葉は長楕円状卵形で長さ5cm、幅3cmほどで、表は浅緑色、葉の縁と裏は灰白色。
  穂状となった節々に長さ3cmほどの花を数個つけ、咲き上がっていきます。
  萼片は灰緑色、花弁は黒に近い青紫色です。
  ポットに添えられたラベルには
  「シックな花色とシルキーな葉のコントラストが魅力的」と書かれていました。

名前の由来 : ディスカラーとは学名読みで
  葉の裏表の色が異なっていることから「両面異色の」の意だそうです。



スポンサーサイト

Posted on 2014/09/18 Thu. 10:29 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« ケチョウセンアサガオ(毛朝鮮朝顔)  |  2014年秋・荒尾干潟の野鳥たち…6 »

コメント

お返事

ijin さんへ
お帰りなさい。
避暑地での暮らしはいかがでしたか。
いい時間をお過ごしなされたことでしょう。

この花はホームセンター園芸コーナーの片隅で
処分品として並んでいたものです。
花の盛りは過ぎていましたが、黒っぽいセージは初めて見るものでしたから
格安なこともあり、購入してきました。

年中同じ場所を徘徊していますので
代わり映えしない被写体になっていますが、お訪ねいただければ嬉しいです。
更新される日をお待ちしております。

トッコス爺 #- | URL | 2014/09/19 11:08 * edit *

帰宅しました

今晩は。

セージは何種類かは知っています。
撮ったこともありますが。。

ディスカラー・セージ
ディスコロール・セージ
サルビア・ディスコロール
フルーツ・セージ

聞いたことが有りません。
見たこともありません。

綺麗はセージですね。

日本で野の花として見ることが出来るのでしょうか。

9月1日に帰宅しましたが、まだブログは休んでいます。
月末までには復帰したいと願っています。
今まで通り拝見させて下さい。
宜しくお願い致します。

ijin #7ozVZe.w | URL | 2014/09/18 21:52 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08