fc2ブログ

タカサゴユリ(高砂百合)



タカサゴユリ2z



タカサゴユリ1z



タカサゴユリ3z


タカサゴユリ(高砂百合)
ホソバテッポウユリ(細葉鉄砲百合)

分類 : ユリ科ユリ属  多年草
学名 :Lilium formosanum
原産地 : 台湾
特徴 : 草丈30~150cm。
  葉の長さ約15cm、幅1cmの線形でやや密に付ける。
  花はラッパ状で、花筒の長さ15cm、花径は約10cm。
  花筒の外側に赤紫色の縞模様が入る。
  大正時代末期に導入されたとされ
  繁殖力が強く、空き地などで野生化しているのが見られます。
  花期は8~9月。

名前の由来 : 高砂とは 原産地台湾の雅名。
  (雅名とは、日本を「大和」と呼ぶようなものらしいです)
  
メモ=テッポウユリ(鉄砲百合)によく似た花ですが
  テッポウユリの花期は5~6月です。
  テッポウユリとの交雑種があり、花筒部の外側に赤紫色の縞が入らないものを
  シンテッポウユリ(新鉄砲百合)といい、この花も野生化しているものがあります。
  別名の細葉とは、テッポウユリの葉の幅は5cm前後で、それより細いため。


 データなどは2012年8月投稿記事からの転載です。




この花は6月末に写していたテッポウユリです。
見づらいですが葉っぱの幅が広いです。
テッポウユリz




スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

hinmi さんへ
暇つぶしに花などを写して投稿していますが
どなたかのお役に少しでもお役に立てたのなら嬉しいです。

年寄りの余計なお節介ですが
タカサゴユリの翌日に投稿された花の名前は
サンジャクバーベナとか、ヤナギハナガサ(柳花笠)といわれるものではないでしょうか。

タカサゴユリ

はじめまして。

タカサゴユリを道端で見つけて撮影したものの、なんて名前の花なのか知らないでいたら、ここで名前を知りました。
勉強になりました。

お返事

翔子さんへ
種はいっぱいできて、そこいら中に飛び散り、あちこちから芽を出しますね。
多年草ではありますが、ほかのユリと違い
球根はあまり長持ちしないようですね。

No title

タカサゴユリの実を見つけると嬉しくなって集めてしまいます
そしていろんな所にばらまいて^^

思わぬ所からひょっこり登場すると嬉しくなってしまいます
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード