アオメアブ(青目虻) 



アオメアブ1z



アオメアブ2z



アオメアブ3z



アオメアブ4z


アオメアブ(青目虻)

分類 : ハエ(双翅)目ムシヒキアブ科
分布 : 本州~沖縄
  河川敷などの草地で見られる。
体長 : 20~30mm   前翅長 : 18~24mm
特徴 : 全体が黄褐ないし赤褐色。
  生きているときの複眼は日光を反射して緑~オレンジ色に輝き
  美しいとされています。
  この画像ではわかりませんが、顔面には黄白色の長い毛が生えています。
  胸部背面には黒褐色の縦条(たてすじ)が見られます。
  足は黒色で脛(すね)は鮮やかな黄褐色をしています。
  甲虫やトンボ、ハエなど他の昆虫を捕え、体液を吸うそうです。

名前の由来 : 青い目をしたアブということで。



スポンサーサイト

Posted on 2014/07/07 Mon. 10:58 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ゼニアオイ(銭葵)  |  アフリカハマユウ(阿弗利加浜木綿) »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10