fc2ブログ

ムツゴロウ(睦五郎)…4(終)


ムツゴロf5z



ムツゴロf6z



ムツゴロf7z



ムツゴロf8z
途中ちょっかいを出す仲間がいましたが
2尾は巣穴に入って行きました。


ムツゴロウ(睦五郎)…4(終)


カップルが成立すると
メスは深さ20~30cmの横穴部分の天井に産卵し
その後すぐに出て行き
オスは孵化する1週間ほどの間、卵の世話をするそうです。





余談ですが、有明海にはムツゴロウのほかに以下の珍魚介類が棲んでいます。
メカジャ=ミドリシャミセンガイ(緑三味線貝)「生きている化石」ともいわれます。
ウミタケガイ(海茸貝)=殻から長く伸びた水管が、茸に見えることからの名前ですが
 象の鼻のようにも見えます。
ワラスボ=ハゼの仲間で、エイリアンのような怖い顔をしています。
イソギンチャク=イシワケイソギンチャク(石わけ磯巾着)
         当地周辺ではワケノシンノスと呼んでいます。
これらにはそれぞれに独特の調理法があり、有明海の珍味とされています。


スポンサーサイト



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

翔子さんへ
お褒めのコメントを頂き有り難うございます。
この日は干潮の時間と活動する時間がうまく重なったようで
反射神経の鈍いドジな爺でもまぐれでこんな写真が撮れました。

No title

すごい!
ムツゴロウ写真のに この躍動感!!
やっぱりトッコスさんすごいね^^
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード