fc2ブログ

ホウレンソウ(菠薐草)



ホウレンソウm1z



ホウレンソウm2z



ホウレンソウm3z


↑ 3枚はオス花です。
↓ 2枚はメス花です。


ホウレンソウw1z



ホウレンソウw2z


ホウレンソウ(菠薐草)

分類 : アカザ科ホウレンソウ属  1・2年草
学名 : Spinacia oleracea
原産地 : 中央アジア
特徴 : 草丈30~90cm。
  主根は肉質で淡紅色。
  葉には長い柄があり、三角状卵形で、基部は不規則な羽根状に裂ける=東洋種。
  葉先は丸く、切れ込みがない=西洋種。
  オス花をつける株とメス花をつける株は別々(雌雄異株)で
  オス花は茎先の穂状花序に大きさ1~2mmのものを多数つけ
  メス花は5mmほどの大きさで、葉の腋(わき)に数個つけます。

名前の由来 : 漢名「菠薐=ほりん」の転訛だそうで
  ネパールのこととかペルシャのことという説。

メモ=江戸初期に最初渡来したのは東洋種で
  江戸末期にフランスから西洋種が渡来し
  今ではこれらの交雑種が生まれているそうです。



スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

よしみ70さんへ
ホウレンソウの葉っぱは見慣れていても
蕾や花は店頭に並ぶことはないのですよね。
自家菜園で種を採るために花を咲かせているところを写させてもらいました。

みこたんさんへ
花が咲いて実のなる野菜、例えばマメ類やキュウリ、ナスなどの花は
そんなに珍しくはないですけど
家庭菜園でホウレンソウを栽培されることはあまりないので
花を見ることは滅多にないですよね。

No title

ユニークな花ですね~(*^-^*)
初めて見ました。
いつも珍しい花をありがとうございます。

Re: こんばんは。

ホウレンソウにオス花とメス花があるなんて今まで知りませんでした、
又一つ賢くなりました、有り難うございます。
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード