スズメノエンドウ(雀野豌豆) 



スズメノエンドウz1



スズメノエンドウz3



スズメノエンドウz2



スズメノエンドウz5


スズメノエンドウ(雀野豌豆)

分類 : マメ科ソラマメ属  2年草
学名 : Vicia hirsuta
分布 : 本州~沖縄
  人里近くの陽当たりのいい道端、空き地などいたる所に生える。
特徴 : 根元から枝分かれして直立、又は斜上し、草丈は30~50cm。
  6~7対の小葉からなる羽状複葉で
  その先に3本に分かれた巻きひげが出て、他のものに絡まり伸びていきます。
  葉の腋(わき)から細長い柄を出し
  その先に長さ3~4mmの蝶形花を3~7個つけます。
  花後の豆果の莢(さや)には短い毛が生えていて、長さ7mm前後。
  中に1~2個の種子(=豆)が入っています。

名前の由来 : 同じ仲間のカラスノエンドウに似て
  それより花や豆果などが小さいことから(カラスとスズメの大きさを比べて)。



スポンサーサイト

Posted on 2014/04/19 Sat. 10:12 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

« カスマグサ(かす間草)  |  カラスノエンドウ(烏野豌豆) »

コメント

お返事

petero k さんへ
カラスノエンドウと違い、花の大きさは3~4ミリと小さく
少しの風でも揺れましたけど
マメ科の仲間の花と見られる程度に撮れていました。

ミリ単位の大きさの花を撮るのは難しいです(^^ゞ

トッコス爺 #- | URL | 2014/04/20 17:49 * edit *

No title

こんばんは。

スズメノエンドウ・・・ あまりにも小さくてコンデジではうまく撮れず、
肉眼でも細部まで見えませんでした。
こんな風になっているのですね。 
小さくてもちゃんとマメ科の花の形!
はじめて見ることができました。
ありがとうございます♪

petero k #- | URL | 2014/04/19 19:13 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10