fc2ブログ

オオカナダモ(大加奈陀藻)

オオカナダモ1

オオカナダモ2

オオカナダモ(大加奈陀藻)
分類 : トチカガミ科オオカナダモ属 常緑多年草(水草)
学名 : Egeria densa
原産地 : 南アメリカ 帰化植物
特徴 : 茎の長さ1m以上になり、川底に群落を作る。
  茎の節ごとに3~6枚の葉を輪状に付ける。5~10月に10mmほどの花が1日1花水面に出て咲く。
別名 : アナカリス (水槽に使われる場合の流通名)

メモ=南アメリカが原産地なのに、何故かカナダの名前が付いている。
  植物生理の実験材料として持ち込まれたものが逸出し、本州~九州の湖沼や川などで繁殖している。
  もともとは雌雄異株なのに、日本では雄株だけが生育しているとか。


スポンサーサイト



テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

翔子さんへ
花弁がしわしわ〜としていて、つい指先で伸ばしたくなります(^_^)
琵琶湖で、一時この藻が大量発生したというニュースが流れたような…?

さくらさんへ
我が家の横を流れる小川で見つけ、川に入って写しました。
喜んで頂き、こちらこそ嬉しいです。

沙羅朋さんへ
夏に咲くヒシ(菱)に似た3弁花でしたから
ヒシを手がかりに名前を調べ始めましたが、見当違いでした(^^ゞ
自宅の横の川で咲いていたものでしたが、始めて気付いた花でした。

心海さんへ
この水草は観賞用にはなりませんが
金魚や熱帯魚を飼っている人たちには知られているのかな…?
私も先日あのようなトンボを見つけ
止まったところで1回シャッターを押したら逃げられました(~_~)

ひぃ♪さんへ
茎の一切れもあれば繁殖するほど強健な水草だそうですよ。
バイカモはきれいな水が流れる川に生える水草だそうですね(^^)

No title

花びらがなんだか蝉の羽化した直後の羽に似てる^^
実験材料に持ち込んだものまで帰化植物になるんですね
外来種強いですねぇ

No title

小さな小さなお花なのですね。川面に咲く姿
みせていただけてとっても嬉しいです。ありがとうございます。

No title

僅か10ミリの花ですか〜!
オオカナダモ これは3枚の花びらで可愛いですね〜♪
水草はよく見ますが花は初めてです〜(^0^)

No title

これはまた珍しいですね、水の中で咲く花睡蓮のほかにもこんなに可愛い
花があることをしりました。^^
来てくださって、教えてくださってありがとうございます。
嬉しいです。U^ェ^U ワン!

No title

へぇぇ メス株だけでも繁殖するんですね〜
梅花藻の花は見たことがあります
こりオオカナダモも おなじように可憐なお花ですね
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード