房咲きスイセン(グランドソレドール) 



gソレドールz1



gソレドールz2



gソレドールz4


房咲きスイセン(水仙)
グランドソレドール
キブサスイセン(黄房水仙)
タゼッタ水仙


分類 : ヒガンバナ科スイセン属  多年草
学名 : Narcissus tazetta odoru
   品種名=Grand Soleild'Or
原産地 : フランス スペインの地中海沿岸
特徴 : 房咲きスイセン(タゼッタ・スイセン)に分類されている
  原種スイセンの一種だそうです。
  ニホンスイセンやペーパーホワイト、グランドモナークなどと同じ系統です。
名前の由来 : ソレドール(Soleild'Or)とは
  フランス語で「黄金の太陽」という意味だそうで
  「ソレイユドール」とも記されます。 
 
メモ=スイセンは1万種以上の品種があるといわれ
  年々新しい品種が作り出されているそうです。
  このように多くの品種があるため
  ラッパ、大杯、小杯、八重、トリアンドルス、キクラミネウス
  ジョンキル、タゼッタ(房咲き)、口紅、ペチコート
  バタフライ咲き、その他の系統の12区分に分類されています。



ニホンスイセンと同じタゼッタ(房咲き水仙)です。



スポンサーサイト

Posted on 2014/02/20 Thu. 10:57 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« 房咲きスイセン(ペーパーホワイト)  |  オシドリ(鴛鴦)…4 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10