オオバン(大鷭) 



オオバン1
目の色(虹彩)は赤いです。


オオバン2



オオバン3



オオバン4
脚には木の葉状の水かきがあり
クイナの仲間では一番泳ぎが上手いそうです。


オオバン5


オオバン(大鷭)

分類 : ツル目クイナ科  
  北海道~東北地方以北で夏鳥  
  東北地方南部~南西諸島で留鳥又は冬鳥
分布 : 日本全土  
生息地 : 湖沼 池 河川 ハス田 など
体長(全長) : 約39cm  (額と嘴の赤いバンは約32cm)
特徴 : 黒い体に白い額(ひたい)と嘴の、クイナの仲間。
  水面で倒立したり、ジャンプして潜ったりします。
  雌雄同色なのでオス、メスの区別は付けにくいそうです。
名前の由来 : バン(鷭)より体が大きいことから。

 データは’12年12月投稿記事からの転写です。

メモ=’12年12月にこの鳥を投稿した折は
  「野鳥たち」のカテゴリに入れていましたが
  撮影場所が荒尾港東側の人工池でしたので
  今回は「荒尾干潟周辺の野鳥など」に変更しました。


スポンサーサイト

Posted on 2014/01/04 Sat. 11:06 [edit]

CM: 4
TB: --

top △

« オナガガモ(尾長鴨)  |  マンリョウ(万両)の実 »

コメント

お返事

syouko さんへ
このオオバンは、当地周辺では冬になると渡ってきます。
4~5年前は数える程しか見かけませんでしたが、最近は数が増えています。

トッコス爺 #- | URL | 2014/01/06 17:10 * edit *

No title

特徴のある水鳥ですよねぇ
なんともユーモラスで好きです

syouko #- | URL | 2014/01/06 06:30 * edit *

お返事

☆沙羅朋さんへ
バンは時々歩いている姿を見かけますが
オオバンはほとんど水上にいることが多く
この時はたまたま浅瀬に上がってくれましたので
水かきを撮ることができました(^^)

トッコス爺 #- | URL | 2014/01/05 12:02 * edit *

No title

オオバンが歩いてるところは珍しいと思いました^^
大きな脚が目立ちますね
これだけ発達してると泳ぎが上手なのがわかる気がします(笑)

☆沙羅朋 #JalddpaA | URL | 2014/01/04 21:14 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10