クビキリギス(首螽斯) 



クビキリギス1



クビキリギス2



クビキリギス3



クビキリギス4


クビキリギス(首螽斯)
クビキリギリス  
クビキリバッタ(首切り飛蝗)

類 : バッタ(直翅)目キリギリス科クサキリ亜科
体長 : 35mm前後  翅の末端までは55~65mm
分布 : 本州(関東地方以西)~南西諸島 =日本全土とする図鑑もあります。
  河川敷の草はら、畑、家周辺の生垣、庭木などに棲む。
特徴 : 体色は緑色型と褐色型があり、まれに紅褐色型も見られる。
  複眼から頭部の先が円錐形に尖り、前に強く突き出て
  触覚の付け根辺りがくびれています。
  口の周辺がオレンジ色をしています。
  成虫は10月頃から現れ、そのまま越冬し
  春になって気温が上がると
  夜に草むらや樹木の上などで『ジーッ~~』と切れ目なく鳴き始めます。
名前の由来 : 鋭い口で噛み付き、無理に引っ張ると首が抜けることから。

メモ=昨年はこの同じ
クビキリギスの紅褐色型を投稿しましたが
  今回は緑色型が我が家の庭で見つかりました。
  鉢物に水やりをしていて見つけましたので、ジョウロの水を被ってしまいました。


 データは’12年投稿の記事からの転写です。


スポンサーサイト

Posted on 2013/10/27 Sun. 10:24 [edit]

CM: 4
TB: --

top △

« アサギマダラ(浅葱斑)  |  ネコノヒゲ(猫の髭) »

コメント

お返事

syouko さんへ
なにか物騒そうな名前ですけど
由来を知れば、それなりに納得できますね。
カマキリは幼虫の頃から攻撃的ですから
逃げ惑うキリギリスより怖いですよね。

トッコス爺 #- | URL | 2013/10/30 11:31 * edit *

No title

なんでクビキリギリス っていうのかしらと思いつつ読んでいたんですが
よく分かりました
キリギリスって噛まれると結構痛いですよねぇ
子供の頃は良く噛まれました><
カマキリよりは怖くなかった記憶がありますが遊ぶにはバッタがいいかな

syouko #- | URL | 2013/10/28 15:50 * edit *

お返事

☆沙羅朋さんへ
カネタタキなどは植木や下草などのどこかに隠れて暮らしているのは
鳴き声でわかるのですが
いざ探そうとすると見つけることがとても難しいです。
でも、こうして目の前に現れてくれると、ワクワクしながらか撮りまくります。
ジョウロの水を被り驚いたのか弱ったのかわかりませんが
手のひらに乗ってくれましたよ(^^)

トッコス爺 #- | URL | 2013/10/28 11:52 * edit *

No title

こんにちは^^
緑が美しい綺麗なキリギリスですね~♫
以前投稿のカネタタキとか普段見られない昆虫たちの訪問は嬉しいですね
好きな昆虫を庭で見つけるのは楽しいですね^^
これは手にとっても逃げないのですね@@
写真に撮れるのも羨ましいですヾ(*´∀`)ノ

☆沙羅朋 #JalddpaA | URL | 2013/10/27 14:41 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-08