fc2ブログ

ハマボウ(浜朴)



ハマボウ1



ハマボウ2



ハマボウ3



ハマボウ4


ハマボウ(浜朴 又は 黄槿)
キイロムクゲ(黄色槿)
植栽

分類 : アオイ科フヨウ属  落葉低木
学名 : Hibiscus hamabo
分布 : 本州(千葉県以西)~四国・九州~奄美大島
     河口付近の潮が入ってくる砂泥質地に生える。
特徴 : 樹木の名前(ハマボウ)と学名(hamabo)が同じ日本原産のハイビスカス。
  よく枝分かれして、樹高は1~3m。
  葉は丸く、先は尖り、長さ4~7cm、幅3~6cm。
  葉裏には毛が密生するので灰白色に見えます。
  枝先に5cm程度の淡黄色の花が朝開き、夕方には萎む1日花ですが
  結構長い期間次々に咲き続けます。
名前の由来 : 浜辺に生えるホオノキ(朴の木)という説がありますが
  ホオノキはモクレン科の仲間です。

メモ=以前は飛砂防止、防潮林として利用されていたようですが
  最近ではコンクリートの護岸工事などにより、生育地が少なくなっているそうです。


スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

涼風さんへ
それぞれ住んでいる地方によって生えている樹木や野草など
それに昆虫や野鳥も地域性がありますよね。
写真のハマボウはよそ様の庭に咲いているのを写させてもらいました。
自生種は、今の時期からひと月くらいは咲き続けるのではないでしょうか?

☆沙羅朋さんへ
ムクゲもハマボウも同じアオイ科の仲間ですけど
葉っぱの形は、ムクゲは卵形をしていて、少しでけ3つに裂けているようですね。
この時期に浜辺の道沿いを車で走っていると、自生の花を見かけることがあり
鮮やかな黄色が目を引きますよ(^^)

ハマボウ

当地信州は海の無い県なので、浜辺の植物は珍しくて興味津々です。ハマボウってきれいな黄色ですね。一度浜辺で遭遇したいと思いますが、今からどのくらいの期間見られるんでしょうか?

No title

こんにちは^^
可愛らしい花
ハマボウの名前は知ってましたが
黄槿とも・・・そういえばそんな感じにも見えます~♪d(´▽`)b♪
こちらの葉の形は丸っぽくて庭に咲いてる槿の葉と少し違いますが
この花色は綺麗な黄色ですね~☆
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード