fc2ブログ

シャガ(射干)



シャガ1



シャガ2



シャガ3



シャガ5


シャガ
(射干
 又は 著莪)
コチョウバナ(胡蝶花)

分類 : アヤメ科アヤメ属  常緑多年草
学名 : Iris japonica
分布 : 本州~四国・九州
  人里近くのやや湿って薄暗い林下、林の縁に生える。
特徴 : 葉は剣状で艶(つや)があり、長さ20~50cm、幅2~3cm。
  茎は30~60cm、上部で枝を分け、多数の花を付ける。
  花径は5cmほどで
  外側花弁(外花被片)の中央部に青紫と橙黄色の斑点があり
  内側花弁(内花被片)の先は細かく裂ける。
  開花した翌日は萎む、1日花です。
名前の由来 : ヒオウギ(檜扇)の漢名「射干」から名付けられたということです。

メモ=学名は、日本のという意味の「japonica」となっていますが
  古くに中国から渡来したものと考えられているそうです。


スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お返事

kasaburannkatei さんへ
林の縁などで自生しているものは群生するほどですが
日当たりのいい庭では眩しすぎて育たなかったのですね。
今度は薄日が射すくらいの場所に植えられるといいですね。

tomo さんへ
今年の春は桜の開花も早かったように
草花も昨年と比べると早めに咲き始めているようです。
シャガは、野草とは思えないような繊細な色合いと花の造りをしていて
写す工夫が楽しめますよね(^^♪

大ちゃん^^さんへ
いつも身近なところで見かける野草で
開花時期も長く、早々と散る花を追いかけている内に
この花を写す機会を失していました。
今年は、忘れないように早めに撮りました。

AzTak さんへ
図鑑によれば種子は出来ず、横に伸びる長い根で殖えるそうですね。
この性質を利用して、土留めに利用されるともありました。
姫路城周辺にこの野草を植えてある話は初めて知りました。
貴重なエピソードを有難うございました。

☆沙羅朋さんへ
野草とは思えないほどの繊細な色姿をしていて
この花に出会うとつい一茎手折って持ち帰りたくなるほどですが
この美しさは1日だけで萎むのが惜しいですよね。

No title

こんばんは(^.^)
私も大好きなお花です♪
艶のある剣状の葉は、よくいけばなに使われる為
昨年、少しおっそ分けしてもらって植えてましたが
夏場に日陰に移動してなかった為、枯らしてしまいました^^;

こんばんは~!

早いですね~もうシャガが咲き始めましたか?
華やかな色だけど、落ち着いた優しいお花で大好きです。
毎年どの角度から撮るのが一番素敵かしら~
なんて思いながら、格闘しています。
でも その時間が一番好きです。
素敵なシャガ~参考にさせて頂きますね。m(_ _)m

No title

早いですね。
もうそんな季節ですか。
私も好きな花で毎年撮りますが、昨年の記事を確認したら4月末でした。
こちらではもう少しあとのようです。

No title

3倍体のようで種ができて増えるものではなく、移植によって増やすもののようですね。だから人跡未踏のところには決して存在しないと聞いたことがあります。
姫路城には主たるアプローチにこれが植えてあり、万が一敵兵が攻めてきた時にこれを踏んづけて滑って転ぶようにしたらしいです。そういう使い方もあったんですね。

No title

こんにちは^^
シャガ 大好きな花です
春に出会うのが楽しみな花の一つ
優雅な雰囲気が漂っています(*´∀`*) 美しいですね~☆
プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード